一般財団法人 石川県予防医学協会 料金一覧   フロア案内   アクセス・駐車場
ホーム > 協会情報 > 次世代育成支援の取組み

協会情報
次世代育成支援の取組み


石川県予防医学協会は、職員が仕事と家庭生活を両立させることができ、その能力を十分に発揮できるような雇用環境を整備し、次世代育成支援に貢献する団体となるため、次のように行動計画を策定します。



1. 計画期間
平成30年4月1日~平成35年3月31日までの5年間


2. 計画

目標 1
職場が所定外労働を最大限短縮できるよう配慮し、職員の子育て支援を継続する。

対   策


継続開始日
:・各業務における複数担当制を更に推進する
 ・所定外労働について最大限の配慮ができるよう引き続き取り組む
 ・フレックスタイムを適用し子育てに活用できる時間を取りやすくする
:平成30年4月1日~



目標 2
小学校6年生以下の子供を対象とした現行の「子の看護休暇制度(有給)」を推進し、職員の子育てを支援する。

対   策

継続開始日
:平成20年4月より導入している「子の看護休暇制度」について、職員掲示板等で周知し、男女共に
 取得促進を継続する。
:平成30年4月1日~



目標 3
育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備を推進する。

対   策



継続開始日
:・育児休業を取得しやすいよう複数担当制の推進および代替要員の確保
 ・休職中もグループウエアにより職員掲示板の利用や情報の受取りができる環境を提供し、
  コミュニケーション手段を確保する
 ・必要に応じて、復職後の業務内容や業務体制の見直しを実施する
:平成30年4月1日~
























品質管理・精度管理の取り組み情報セキュリティの取り組みアクセス・駐車場のご案内 個人情報保護方針
一般財団法人 石川県予防医学協会
〒920-0365 石川県金沢市神野町東115番地 TEL:076-249-7222(代) FAX:076-269-3663   メールでのお問い合わせはこちら

Copyright c 2012 All Rights are reserved by ISHIKAWA HEALTH SERVICE ASSOCIATION