一般財団法人 石川県予防医学協会 料金一覧   フロア案内   アクセス・駐車場
ホーム > 協会情報 > ごあいさつ

協会情報
ごあいさつ



一般財団法人
石川県予防医学協会 
理事長 

松崎 充意
県民の皆さま一人ひとりの健康=幸せです。

 昭和27年に財団法人石川県予防医学協会が発足してから60年。その間、時代の変遷とともにその時々のニーズに応じて、予防医学事業を推進して参りました。現在では、総合健康診断機関として、また、人間の生活に欠かせない水や食品の検査、それに環境調査など、県民の皆さま方の健康増進に関わる様々なご要望にお応えすべく事業を展開させていただいております。
 私どもがこの事業を推進する上で一番大切に心掛けていることはお客さま第一主義です。健康診断や診療、各種検査などをお受けいただくお客さまにいかにご満足していただくかを追求し事業を進め、その質を日々上げていくことが普遍的なテーマであり命題であると考えております。
 私たちの目標は、県民の皆さま一人ひとりの健康=幸せです。役職員一同その目標に向け、予防医学事業を推進して参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。 




健康管理センター
所長 理事 

田畑 正司
質の高い健康診断を提供します。

 高齢化社会が進む今日、健やかな老後を送りたいというのは皆さまの願いです。そのためには、現在死亡原因のトップであるがんや動脈硬化によっておこってくる心臓病、脳卒中といった生活習慣病の予防が不可欠です。私ども予防医学協会では健康診断や人間ドックなどを通じて生活習慣病の早期発見やその予防に力を入れ、皆さまの健康管理や健康づくりのお手伝いをさせて頂いております。生活習慣病の発症や進行には個人の生活習慣が深く関与しており、二次予防としての健康診断から一次予防に結びつく健康診断への対応が必要となっています。
 これからも十分な精度管理のもとでのより質の高い健康診断の提供とともに、健康診断を通して自らの生活習慣を振り返り、行動変容へと結びつけられるように、今後も皆さまの健康づくりを支えていきたいと思っております。




予防医学クリニック
院長 理事 

魚谷 知佳
心の通った医療を目指します。

 近年、胃がんなどによる死亡者数は減少したものの、肺がん、大腸がん、乳がんなどは増加の一途をたどり、ますます早期発見の重要性が叫ばれております。がん検診センターでは、乳がん検診のマンモグラフィーや肺がん検診の肺ヘリカルCTなど、時代の最先端の技術をいち早く導入し、精度の高いがん検診を推進し成果を挙げて参りました。
 しかし、今やがんを含め糖尿病や高血圧症などの様々な疾病は、喫煙や食物、ストレスなどの生活習慣の乱れが原因であることが判ってきました。予防医学クリニックでは、各種精密検査を行い、高度先端医療機関との連携を図りながら、皆さま一人ひとりに適した生活習慣改善のご指導や治療を行っております。県民の皆さまの健康で質の高い生活のお手伝いができますよう、心の通った医療を目指して参りたいと思っております。

















品質管理・精度管理の取り組み情報セキュリティの取り組みアクセス・駐車場のご案内 個人情報保護方針
一般財団法人 石川県予防医学協会
〒920-0365 石川県金沢市神野町東115番地 TEL:076-249-7222(代) FAX:076-269-3663   メールでのお問い合わせはこちら

Copyright © 2012 All Rights are reserved by ISHIKAWA HEALTH SERVICE ASSOCIATION