一般財団法人 石川県予防医学協会 料金一覧   フロア案内   アクセス・駐車場
ホーム法人のお客様 > 水と食品と環境に関する検査 > 水の検査 > 排水・下水・環境水
 水と食品と環境に関する検査
排水・下水・環境水




”使った水はきれいにしてから流す”当たり前なようで、なかなかできていないことです。
公共用水域(河川、海、湖沼など)に工場、事業所などから排水する場合、水質汚濁防止法に規制され、排水基準を遵守しなければなりません。
河川や地下水などの環境水では、環境基本法に基づき人の健康に係る項目および生活環境の保全に係る項目の検査を行います。
当協会は計量証明事業所として、計量証明書の発行も行っています。
 




検査対象
工場排水 / 下水道流入水・放流水
 

対象施設
工場排水処理施設 / 浄化槽処理施設 / 農業集落排水処理施設 / 下水処理場 / し尿処理場

水質汚濁防止法に係る排水基準 / 人の健康に係る基準
項目 基準値
カドミウム及びその化合物 0.1mg/L
シアン化合物 1mg/L
有機燐化合物 1mg/L
鉛及びその化合物 0.1mg/L
六価クロム化合物 0.5mg/L
砒素及びその化合物 0.1mg/L
水銀及びアルキル水銀その他の水銀化合物 0.005mg/L
ポリ塩化ビフェニル 0.003mg/L
トリクロロエチレン 0.3mg/L
テトラクロロエチレン 0.1mg/L
ジクロロメタン 0.2mg/L
四塩化炭素 0.02mg/L
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/L
1,1-ジクロロエチレン 0.2mg/L
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/L
1,1,1-トリクロエタン 3mg/L
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/L
1,3-ジクロロブロベン 0.02mg/L
チウラム 0.06mg/L
シマジン 0.03mg/L
チオベンカルブチ 0.2mg/L
ベンセン 0.1mg/L
セレン及びその化合物 0.1mg/L
ほう素及びその化合物 10mg/L(海域230)
ふっ素及びその化合物 8mg/L(海域15)
アンモニア、アンモニウム化合物、亜硝酸化合物及び硝酸化合物 100
1,4-ジオキサン 0.5mg/L

水質汚濁防止法に係る排水基準 / 生活環境の保全に係る基準
項目 基準値
水素イオン濃度(pH) 5.8以上8.6以下(海域5.0以上9.0以下)
生物化学的酸素要求量(BOD) 160mg/L
化学的酸素要求量(COD) 160mg/L
浮遊物質(SS) 200mg/L
ノルマルヘキサン抽出物質含有量 鉱物油 5mg/L  動植物油 30mg/L
フェノール類含有量 5mg/L
銅含有量 3mg/L
亜鉛含有量 2mg/L
溶解性鉄含有量 10mg/L
溶解性マンガン含有量 10mg/L
クロム含有量 2mg/L
大腸菌群数 3,000個/cm3
窒素含有量 120mg/L
燐含有量 16mg/L

下水排除基準
項目 基準値
カドミウム及びその化合物 0.1mg/L
シアン化合物 1mg/L
有機燐化合物 1mg/L
鉛及びその化合物 0.1mg/L
六価クロム化合物 0.5mg/L
砒素及びその化合物 0.1mg/L
水銀及びアルキル水銀その他の水銀化合物 0.005mg/L
アルキル水銀化合物 検出されないこと
ポリ塩化ビフェニル 0.003mg/L
トリクロロエチレン 0.3mg/L
テトラクロロエチレン 0.1mg/L
ジクロロメタンン 0.2mg/L
四塩化炭素 0.02mg/L
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/L
1,1-ジクロロエチレン 1mg/L
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/L
1,1,1-トリクロロエタン 3mg/L
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/L
1,3-ジクロロプロペン 0.02mg/L
チウラム 0.06mg/L
シマジン 0.03mg/L
チオベンカルブ 0.2mg/L
ベンゼン 0.1mg/L
セレン及びその化合物 0.1mg/L
ほう素及びその化合物 10mg/L(海域230mg/L)
ふっ素及びその化合物 8mg/L(海域15mg/L)
フェノール類 5mg/L
銅及びその化合物 3mg/L
亜鉛及びその化合物 2mg/L
鉄及びその化合物(溶解性) 10mg/L
マンガン及びその化合物(溶解性) 10mg/L
クロム及びその化合物 2mg/L
アンモニア性窒素、亜硝酸性窒素及び硝酸性窒素含有量 380mg/L 未満
水素イオン濃度(pH) 5を超え9未満(5.7を超え8.7未満)
生物化学的酸素要求量(BOD) 600mg/L 未満
浮遊物質量(SS) 600mg/L 未満
ノルマルヘキサン抽出物含有量 鉱物油 5mg/L  動植物油 30mg/L
窒素含有量(T-N) 地域により変わります
燐含有量(T-P) 地域により変わります
沃素消費量 220mg/L未満




検査対象
河川水・海域・湖沼水・地下水・ダム水など

水質汚濁にかかる環境基準について/人の健康の保護に関する環境基準
項目 基準値
カドミウム 0.003mg/L
全シアン 検出されないこと
0.01mg/L
六価クロム 0.05mg/L
砒素 0.01mg/L
総水銀 0.0005mg/L
アルキル水銀 検出されないこと
ポリ塩化ビフェニル(PCB) 検出されないこと
トリクロロエチレン 0.03mg/L
テトラクロロエチレン 0.01mg/L
ジクロロメタン 0.02mg/L
四塩化炭素 0.002mg/L
1,2-ジクロロエタン 0.004mg/L
1,1-ジクロロエチレン 0.1mg/L
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.04mg/L
1,1,1-トリクロロエタン 1mg/L
1,1,2-トリクロロエタン 0.006mg/L
1,3-ジクロロプロペン 0.002mg/L
チウラム 0.006mg/L
シマジン 0.003mg/L
チオベンカルブ 0.02mg/L
ベンゼン 0.01mg/L
セレン 0.01mg/L
ほう素 1mg/L
ふっ素 0.8mg/L
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素 10mg/L
1.4-ジオキサン 0.05mg/L


水質汚濁にかかる環境基準について/生活環境の保全に関する環境基準
項目 基準値 基準値
河川 水素イオン濃度(pH) 6.0以上8.5以下
生物化学的酸素要求量(BOD) 検出10mg/L
浮遊物質量(SS) ごみ等浮遊なし
大腸菌群数 -
溶存酸素量(DO) -
湖沼 水素イオン濃度(pH) 6.0以上8.5以下
化学的酸素要求量(COD) 8mg/L
浮遊物質量(SS) ごみ等浮遊なし
大腸菌群数 -
全窒素 1mg/L
全燐 0.1mg/L
溶存酸素量(DO) 2mg/L以上
海域 水素イオン濃度(pH) 7.0i以上8.3以下
化学的酸素要求量(COD) 8mg/L
大腸菌群数 -
全窒素 1mg/L
全燐 0.09mg/L
溶存酸素量(DO) 2mg/L以上

※類型:環境保全(国民の日常生活において不快感を生じない限度)においての基準です

検査品をご提出の際に受付票のご記入をお願いしています。
下記の受付票をダウンロードしてご利用ください。

受付票








品質管理・精度管理の取り組み情報セキュリティの取り組みアクセス・駐車場のご案内 個人情報保護方針
一般財団法人 石川県予防医学協会
〒920-0365 石川県金沢市神野町東115番地 TEL:076-249-7222(代) FAX:076-269-3663   メールでのお問い合わせはこちら

Copyright c 2012 All Rights are reserved by ISHIKAWA HEALTH SERVICE ASSOCIATION